2017年12月20日

動画をUPしました。

matsubokkuri.jpg

京都市のカメラマン、中川こうじさんが撮り続けている野良猫たちの写真は、厳しい環境の中で暮らす猫たちの現実を私たちに知らしめてくれる貴重な写真ばかりです。その中川さんの写真と、ブログに書かれた文章をお借りして動画を作りました。とりあえず第一弾です。


待つぼっくり


この曲は44年前に友人と組んだフォークデュオのオリジナルアルバムに収められた1曲で、作詞も作曲も私のものではありませんが、中川さんの写真と文章にぴったりだと思い、自分で歌ってみました。ゆくゆくは、このような猫の歌を集めてなんらかの形にしようと思っております。詳細はまだ未定なのでもうしばらくお待ちください。

のらねこ。(野良にゃん写真集)ブログ http://nora8787.exblog.jp/

中川こうじさんfacebook https://www.facebook.com/nakagawa.koji.336



.
posted by 月じじ at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

テラ&ルナ


最近、こんな風に二人猫団子になってたりします。
なまらめんこいっす♪ どうぞごゆっくりとご鑑賞ください♪


4731.jpg


4732.jpg


4733.jpg


4743.jpg


4748.jpg


4749.jpg


4750.jpg


4751.jpg


4741.jpg




.
posted by 月じじ at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

徳島からの要請で。。。

遠く徳島で保護活動をしている"ひろちん"から、預かっていた生後3ヶ月のテンちゃんが虹の橋を渡ったと聞きました。圧倒的に死亡率の高い難病で、奇跡を願うたくさんの声に応えて頑張ってきたテンちゃんでしたが、最後は大好きなひろちさんの膝の上で眠るように息を引き取ったそうです。

そのテンちゃんのために追悼の動画を作って欲しいと頼まれました。
バックに流れる曲は私の自作で、この歌を使って!というお願いでした。
これまでは音楽ユニットの歌姫=マリアさんにいつも歌ってもらってたけど、
「ネコの歌」シリーズは自分で歌うしかない状況になってしまいました(汗)。

テンちゃんのために、そして同じように我が子や保護ネコを見送った多くのネコ仲間に、「大切なたからもの」をお届けさせてください。また、Facebookにアップロードしてくれたひろちさんのコメントも勝手に転載させていただきます。許せ!





テンちゃんを 淡路のおかあちゃんの元へ お返しして 1週間になります。
もう1週間のような まだ1週間のような…
テンちゃんがいた 和室には もう別のレスキューっ子がいます…
そんな中 札幌のじじが テンちゃんの思い出を贈ってくれました。
とあるプロジェクトのための中の、じじが作って じじが歌った 歌…
自分も たくさんの子を見送った じじだから 溢れる優しさ… 淡路のおかあちゃんにも、テンちゃんを見守ってくれた仲間の皆さんにも、ずっと ずっと応援してくださった皆さんにも テンちゃんの大きな ありがとう❤️が 伝わりますように



徳島と札幌で共に頑張る活動仲間。
最初は私も彼らもこんな世界を知らず、血統書の猫を買い、ブログで知り合い、オフ会なんて楽しんで、、、
でもでも、日野市の同じブログ仲間が始めた保護猫広場にゃん福°設立と共に少しずつ見えてきた、私たちが見えてなかった世界が。
あの時オフ会で楽しんだ仲間はどっぷりと保護猫活動にハマり、家の中は猫だらけ、なかなか会うことも難しくなってきて、でもあの時よりも強い繋がりを感じてるかな。
いつか、もっと年取って百恵ちゃんがマイクを置いたように捕獲器を置いた時、またみんなで集まれるかな💕
あの時私たち頑張ったよねーって。
何匹の猫の死を見てきたかな、、、
その度に自分の無力さに泣けて泣けてこんな活動もう辞めようって思ったりして。
こんな歌作ったら涙止まらんぞ





.
posted by 月じじ at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

ハリーポッチー


castle-1.jpg

11月も今日限り。明日から12月です。クリスマス月間です。といっても11月に入ったそばから世間はクリスマスムードで、どこへ行ってもクリスマスソングがジングルジングル♪しておりましたね。

なんとなく毎年のクリスマスに孫に絵本をプレゼントしてきたのですが、今年は地球さんが熱烈にご推薦してくれる本がある(絵本じゃない)とのことで、それをサンタさんとしてはぜひ、孫にプレゼントしようと思ってます。

地球「で、これは小学3年の時にドはまりしたのできっと孫さんも喜ぶと思うよ」
じじ「もう3年生だからね。絵本は卒業か。で?その次はどうなるの?」

と聞きますと、それはもう「ハリーポッター」いけるでしょう!とのこと。
えぇ〜〜〜、小学3年生でハリポタっすか〜? どだべ〜? 早くね? などと不安いっぱいなんだけど、でも、本好きな子ならついて来れるかも?てか、まずは第1巻だけザッと拾い読みして娘と孫にハリポタを軽く説明してみるのがよかろうと思って「ハリーポッターと賢者の石」をパラパラと・・・・はいかず、のっけからビシッと読み始めてしまい、気がついたらすっかりドはまりで二晩で読破してしまいました(汗)

その後、も、夜になると「あ、ホグワーツに行かなくちゃ♪」的な感じで、はじめて手にした時とまったく同じテンションで物語に鷲づかみにされたまま、もう第3巻の「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を読んでます(;;) きっと、年内に全7話(11巻)読み切ると思われます。

65才。じじ。まだまだ少年です! うっふり♪




.
posted by 月じじ at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

劇的 before,after


いつもは人間の心の奥深くまで見抜くかのような知的な眼が魅力の空さんですが、先日来しばらく結膜炎を患っていてようやく涙も目ヤニも止まったと思ったら、
before.jpg




なんということでしょう!
眼の廻りが激しく脱色し、タヌキさんに!!!!
after.jpg




ヤダ!
こんなの、空さんじゃない!(;;)

いいえ、私はタヌキです!空ではありません!
after2.jpg


いーから早く治して元通りになりなさいよ!




.
posted by 月じじ at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする